農大バイオのBLOG更新中
北海道から、日本の恵みを発信します。
商品紹介

環境を考える人ネットワーク

株式会社東京農大バイオインダストリーの取り組みの中で
農業や食品を考えた時、それを取り巻く環境も大きなテーマの1つです。
農大のOB、OGの皆さんや、株式会社農大バイオインダストリーが「興味深い!!」と思う取り組みに
挑戦されている方々をご紹介したいと思います。

色々な方向から、環境を考えてみたいのです。


シティ環境株式会社

オホーツクキャンパスのある網走と札幌に会社を構えている「シティ環境株式会社」です。産業廃棄物、一般廃棄物の収集運搬を行っている会社です。

仕事の関係から、街角のゴミがカラスや猫、キツネに荒らされ散乱している状況をよく目にします。こうした被害を少しでも無くしたいと思い、普段の仕事の経験や知識を生かして、雪国北海道で考え作り出した「どこでもゴミ BOX 」。どこでも設置し、折りたためて、 収納することが出来ます。特殊なプラスチックで、カラスのくちばしも シャットアウト!カラスの被害が、劇的になくなる「不思議なゴミステーション」オンリー・ワンの商品です。

東京農業大学オホーツクキャンパスを卒業した、政田社長、澤口課長、久保主任と共に「街をきれいにしたい」という強い思いで開発しました。

網走で始めた取り組みを北海道の中心で、観光都市の札幌でもやりたいと考えました。人が集まる札幌がキレイになれば、北海道全体もキレイになっていくはず!!

まだまだ、若い会社ですが、知恵と経験を振り絞り頑張っています。

フリーダイヤル:0120-98-0053

詳細はこちら

このページのトップへ